Hatena::Groupiphone-dev

yanbe.app このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧

2008-07-24

iPhone SDKを使ったアプリのソースコードが公開されてるのを発見

21:52 |  iPhone SDKを使ったアプリのソースコードが公開されてるのを発見 - yanbe.app を含むブックマーク はてなブックマーク -  iPhone SDKを使ったアプリのソースコードが公開されてるのを発見 - yanbe.app  iPhone SDKを使ったアプリのソースコードが公開されてるのを発見 - yanbe.app のブックマークコメント

ZXingという,いろんなプラットフォームで動作する1D&2Dコード(QRコード含む)リーダーを開発しているオープンソースプロジェクトがある.このプロジェクトの最近のリリースファイルにiPhone SDKを使ったプログラムのソースコードが含まれているのを発見した.実際のコードは以下のとおり.

GitHub - zxing/zxing: ZXing ("Zebra Crossing") barcode scanning library for Java, Android 他にもUIKit.hを使っている箇所はある.

ZXingのプロジェクトリーダーはGoogleに勤めている方のようで,ちゃんとしたプロジェクトなのだが,上記の箇所はiPhone SDKの利用規約(NDA)に抵触しないのだろうか.

Googleはこういったサードパーティのソースコードのライセンス管理はかなり厳密にやっていると聞いているので尚更,どういう仕組みで公開されているのか気になる.

2008年10月のiPhone SDK解説書出版ラッシュとNDA解除への期待

11:56 |  2008年10月のiPhone SDK解説書出版ラッシュとNDA解除への期待 - yanbe.app を含むブックマーク はてなブックマーク -  2008年10月のiPhone SDK解説書出版ラッシュとNDA解除への期待 - yanbe.app  2008年10月のiPhone SDK解説書出版ラッシュとNDA解除への期待 - yanbe.app のブックマークコメント

今後発売されるiPhone SDKを解説した本をまとめたエントリを発見した.2008年10月だけで4冊.これだけ多くの出版社から同じタイミングでiPhone SDK関係の本が発売されるということは,2008年10月のタイミングで,iPhone SDK利用規約のNDAの部分の修正が行われると予想される.少なくとも今のiPhone SDKのNDAだと,こういった本の出版行為はNDAに抵触するので.こういった本が出版されれば,iPhone SDKの情報不足はかなり解消されそうだ.問題はネット上での情報交換がそのタイミングで可能になるかどうか.本は特別にOKだけど,ネットで情報交換は依然としてNGといった状況になったらいやだなぁ.

Cocoaアプリケーションには,過去にiPhone SDKみたいなNDAがあって情報交換が出来なかったらしいけど今は解除されてるし,解説本もいくつかある.ネット上での情報交換も今は可能である.なので,iPhone SDKも今後そういう状況になっていくと希望的観測をしてみる.

DolleyDolley2011/09/15 21:12This article achieved exaclty what I wanted it to achieve.

kidjjxkidjjx2011/09/16 16:45XskEbq <a href="http://tszcxhfkipsk.com/">tszcxhfkipsk</a>

kcaitwkcaitw2011/09/16 21:50XeochS , [url=http://jnjhbtxbxfbp.com/]jnjhbtxbxfbp[/url], [link=http://sgoemdcbguxp.com/]sgoemdcbguxp[/link], http://bxubjvldkhje.com/

unrctnmcounrctnmco2011/09/17 20:035ja8XG <a href="http://zpqbncothgse.com/">zpqbncothgse</a>

vxxxlbwinvxxxlbwin2011/09/19 20:56l4zUDB , [url=http://wrjbnavqcbjr.com/]wrjbnavqcbjr[/url], [link=http://vbqpccinyixz.com/]vbqpccinyixz[/link], http://oltgadrxucll.com/