Hatena::Groupiphone-dev

white dev. のiPhone話

2010-06-15

AdSense対応のアップデート

13:43

昨日今日で Google AdSense 対応したアプリアップデートが審査通りました。まだ Apple的には「良し」としてるみたいですね。猶予期間ということでしょうか(^^;


「二角取り Lite」

http://itunes.apple.com/jp/app/id323678837?mt=8

Origami - Crane」

http://itunes.apple.com/jp/app/origami-crane/id301056233?mt=8

Origami - Helmet」

http://itunes.apple.com/jp/app/origami-helmet/id303943403?mt=8


実は iOS4 では不具合があるので、GoogleAppleの対立に巻き込まれてしまった感じなのですが、早いところ解決して Google(もしくはApple?)も対応をして欲しい!

2010-05-27

OpenGLの座標変換

16:39

「二角取り」でポピュラーなレイアウトの 17x8配列 に対応しようとずっと思ってたけど、牌の縮小描画対応を面倒がって、なかなか手つかずでいました。


内部処理は任意のレイアウトはすぐ対応できても、描画の方も対応しないとこんな感じになります。

f:id:whitedev:20100527161635p:image


はみ出しまくりですね。牌を縮小描画しないと。こんな感じに。

f:id:whitedev:20100527161636p:image


↑の絵、意外に簡単にできたんです。


OpenGLは大きく2つの座標変換行列があって、ひとつは透視変換用のもので2Dゲームではだいたい画面に合うような変換行列入れてますよね。もうひとつのモデルビュー行列が余っちゃうんです。単位行列入れてそれっきりとか。


それを思い出して、この空いてるモデルビュー行列を設定したら、牌描画処理とかを一切いじらずにゲーム画面の全体縮小に対応できました!すごい簡単!


	glMatrixMode(GL_MODELVIEW);
	glPushMatrix();
	static float scaleMatrix[16] = {
		1.0f, 0.0f, 0.0f, 0.0f,
		0.0f, 1.0f, 0.0f, 0.0f,
		0.0f, 0.0f, 1.0f, 0.0f,
		0.0f, 0.0f, 0.0f, 1.0f,
	};
	scaleMatrix[0] = scaleMatrix[5] = fScale;
	glLoadMatrixf(scaleMatrix);

	//描画処理

	glPopMatrix();

こんな感じです。


もちろんタッチ判定のところもスケーリングに合わせた対応をしないといけないけど、この行列のことを思い出したおかげで対応が簡単だった!


この座標変換行列は2Dに限らず3D変換もできるので、ちょっとした演出とかも簡単にできますね。どんどん活用していかないと!

2010-05-18

Google AdSense

19:13

「二角取りLite」アップデートしました!


f:id:whitedev:20100518190414p:image

AppStore: http://itunes.apple.com/jp/app/id323678837?mt=8


大きな変更点は実は Google AdSense対応ですね。初めてアプリに広告を載せました。で、単に広告載せるとレビューが怖いのと、アップデート内容としてツマラナイ感じがしたので、モード選択画面を設けて、もっと遊べるようにと。


具体的には、「とことん」モードの大中小3種類のサイズのうち、前回選ばなかった2サイズが選べるようになってます。要は、同じモードは続けて遊べないけど、3種類のサイズ全て遊べる版!どうでしょう、この微妙なモード選択w


というのも、AdSenseつけるのにモード選択画面を追加する必要があったんですね。それで、1モードだけを選ばせるのも申し訳ないし、かといって3つ全部選べるのも嫌だったので、苦肉の策で。


ついでに自アプリのバナーなんか付けたりして厭らしい感じです。スミマセン(^^;


「二角取り」シリーズは、成る早で「フルサイズ」に対応したいと思ってるけど、まだ作業にかかれていない負け組です。他の競合アプリに追いつけ追い越せで、今後もアップデートしていきます〜!

2010-04-23

携帯版「ブロック崩せません」

22:16

なんと!

全世界が驚愕(失望?)したあの iPhoneアプリ「ブロック崩せません」が、 携帯でも遊べるようになりました!!!


f:id:whitedev:20100423221029j:image

QRコード

f:id:whitedev:20100423221030j:image


Twitterでの告知を転載 ~

ブロック崩し!? いいえ、崩せません。一度遊べばわかる驚愕のゲーム「ブロック崩せません」本日よりdwango.jpで配信中☆ドワンゴ


ニュースリリース

dwango.jp にて配信中

携帯版スマートフォンアプリのご案内

http://info.dwango.co.jp/pdf/news/info/2010/100423.pdf


携帯でもブロックを崩してください!崩せません! 脱力することを保証します! どうぞニヤニヤしてやってください〜

2010-02-19

進化する Scoreloop !!

02:06

Scoreloopの中の人とお話をする機会がありました! これからの展開についていろいろ聞けて、ますます Scoreloopラブ!になった次第です!! この熱い想いを皆様にお届けします!!!


やはり最大のライバルは OpenFeintですね。ユーザー数がダントツに多いし、恐らくアクティブユーザー数はそれ以上に差があるのではないでしょうか。 Scoreloopァーとしては寂しい限りです。


でも、今後のバージョンアップの予定を聞くと、なんだかワクワクしてきます!真のゲーマーは皆 Scoreloopに集まってきて欲しい!!そんな気持ちが強くなりました。


すでに動き始めてる部分もありますが、ざっと今後の展開を紹介します!


◎日本での営業展開

今回お話を伺った日本の会社とScoreloop社が事業提携をされましたので、今後の日本での展開が期待されます!まずは日本語化ですね。ユーザーサイト、開発サイト、サービス内の日本語化。早急に望まれます!英語だと日本のユーザーは逃げてしまいます!


◎メジャータイトルの Scoreloop対応

Parachute Panic」「code G」などぼちぼちメジャータイトルでも Scoreloop対応をしてきていますが、今後もどんどん採用されるアプリが増えていきます!


◎Pocket Gamer での大々的な広告

http://www.pocketgamer.biz/  ← にてバナーが全て(?) Scoreloop対応ゲームの紹介広告となってます!こんなに「Scoreloop」の文字を目にするのは初めて!な気持ちです!!


OEM対応

すでにOEM採用している企業もあるとのことですが、OpenFeintと違って、ロゴを出さずに Scoreloopのサービスを利用することができますので、大企業とか他社ロゴを出したくないところも同サービスを利用することができます。(それが逆に露出を少なくしてるという見方もできますが。。)


SDKバージョンアップ

つい先日もSDKの新しいバージョンが出て、実績(achievement)に対応しましたが、来月さらに進化したバージョンがリリースされるとのことです。超期待ですね! Flying は相当古いバージョンを使ってるので、そろそろアップデートを考えねば!


次のバージョンでは、アプリ開発者にとって嬉しい機能が多く入るそうです。Scoreloop画面の「Activity」という最新情報のところに出る、友達が遊んでいるゲームの名前がAppStoreへのリンクになったり、「Game」タブに自作アプリのリストを載せられるようになったり、よりプロモーションできるように考慮された拡張がされるそうです!個人的にすごく嬉しい!!


その他にも魅力的な機能や、元々ほかのプラットフォームよりも優れている部分がありますので、これもざっと挙げてみます。


マルチプラットフォーム対応 (iPhone/Android以外も対応予定あり)

・強固なセキュリティ  (バーチャルコインを扱う関係でガッチリしてます!)

facebook との連携  (さらに他のSNSとの連携も予定あり!!)

・Unity3D対応    (簡単に使えるらしい、、です。詳細不明)

・ランキング画面のカスタマイズ

          (アプリテイストのままのランキング画面を用意できます)

~ 以下は対応予定 〜

アプリ内課金に対応予定

・Scoreloop内の各種データにより柔軟にアクセス可能に

              (アプリ側のアイデアが広がりますね!)

・より組み込みやすく 

       (いまでも30分ほどでランキング対応できるってのに!)


ということで、今後の Scoreloop の展開は見逃せません!!! ライバルは「OpenFeintX」という、少しゲームと関係ない方向に進化していますが、Scoreloop はキッチリ正当進化しています!!!


Scoreloop サイト: http://www.scoreloop.com/