Hatena::Groupiphone-dev

Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕

2010-10-28

[iOS][OpenGL ES2.0][Books] 密かに期待していたJeff Lamarche氏のGL ES2.0本が無期限延期に 01:31  [iOS][OpenGL ES2.0][Books] 密かに期待していたJeff Lamarche氏のGL ES2.0本が無期限延期に - Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕 を含むブックマーク はてなブックマーク -  [iOS][OpenGL ES2.0][Books] 密かに期待していたJeff Lamarche氏のGL ES2.0本が無期限延期に - Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕  [iOS][OpenGL ES2.0][Books] 密かに期待していたJeff Lamarche氏のGL ES2.0本が無期限延期に - Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕 のブックマークコメント

残念なニュースが飛び込んできました。心待ちにしていたJeff Lamarche氏のOpenGL ES2.0本が、同氏の多忙を理由に無期限延期になってしまったようです。


  ブログが見つかりません


私がiOSで開発を始めたとき、いつもJeff Lamarche氏の「Beginning iPhone Development」を手元に置いて読んでいました。軽妙な語り口にも関わらず丁寧な記述は、iPhone SDKプログラミングを始めたばかりの私にとっては最高の入門書でした。日本でも「はじめてのiPhoneプログラミング」「はじめてのiPhone3プログラミング」と和訳版が相次いで出版され、いずれも人気の本になるほど完成度だったのです。


そんな方がある日「実はOpen GL ES2.0についての本を書いているんだ」という内容の記事をブログに載せていたので、楽しみにならないはずがありません。

時折彼のブログを覗いては、状況を知ろうとしていました。


As a result, today, I made the difficult decision, along with my editor at Prags, to indefinitely shelve the OpenGL ES 2.0 book project.


そんな折のこのニュース。非常に残念でなりません。書籍執筆に要するエネルギーは相当なものだと最近自覚していますが、忙しさが問題であれば、誰か他の方との協業でうまく進めてくれないかなあとも思います。

すでに執筆した数章はブログに公開できるよう調整しているとのことですが、ぜひ出版を願いたいところです。


2010/10/29追記

同氏のブログ新しい記事がポストされました。それによると「出版元との調整もすみ、もうしばらくしたらブログ上でこれまでの記事を紹介できそうだ」とのこと。


書籍出版の機会を逸したにも関わらず、すばらしい姿勢です。見習うところが多いですね。