Hatena::Groupiphone-dev

Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕

2009-06-11

[iPhone] 紙上でUIデザインするときの実寸大iPhoneスケッチPDFを作ってみました 10:23  [iPhone] 紙上でUIデザインするときの実寸大iPhoneスケッチPDFを作ってみました - Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕 を含むブックマーク はてなブックマーク -  [iPhone] 紙上でUIデザインするときの実寸大iPhoneスケッチPDFを作ってみました - Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕  [iPhone] 紙上でUIデザインするときの実寸大iPhoneスケッチPDFを作ってみました - Ni chicha, ni limona - 平均から抜けられない僕 のブックマークコメント


連絡:このiPhone UIデザインシートの第2弾を作成しました。2009/8/11の日記に載せたシートも併せてご利用くださいませ。


紙上でiPhoneUIをデザインすることは良くあります。毎回適当に四角を書いてイメージを描いていたのですが、やっぱりどうにも実物との違いが出てしまう。


そこでOmniGraffleステンシルを使って実寸大のiPhoneイメージ(PDF/A4/388KB)を作成しましたので、よしなに使ってあげてください。画像イメージは↓で、ダウンロードは私のサイトのこちら「http://cielo.rojo.jp/images/iPhoneSketch_6.pdf」からどうぞ。


f:id:paella:20090611100008p:image:h360


ちなみにOmniGraffleは本当に便利ですよ。こういうステンシルがユーザーの善意でno titleというサイトにアップロードされているので、色々なパーツが目的に応じて探せます。たとえば今回紹介したiPhoneも、各パーツも一緒に用意されているので配置してみたり、他にももっとリアルなバージョンがあったりと。

同じ図をVisioで描いたとしても、それよりもキレイな図が描けるのも特徴です。;-)


UMLや各種ダイアグラムも完備してますので、開発者ならばぜひ1つは持っておくことをオススメします。


ちなみに選ぶのならProfessional版をオススメしておきます。ちょっとお高いですがStandard版に比べてかなり自由度が高いですし、やりたいことができるので選ぶならProfessionalの方です。

余計なところで労力を注ぎたくはないですよね?


−−−


さて、ここでまたもや突然私のAmazonストアへのリンクが貼られていますが、まあその、察してください。


 「Website Temporarily Unavailable