Hatena::Groupiphone-dev

iOS プログラミングメモ

2013-06-19 (Wed)

iOSアプリのローカライズの動作チェックとかが簡単になるかもしれないやり方 15:02  iOSアプリのローカライズの動作チェックとかが簡単になるかもしれないやり方 - iOS プログラミングメモ を含むブックマーク

Macで特定のアプリ、たとえばiTunesを英語のUIで起動させたいと思ったら、Mac自体を英語環境にしたりiTunesのリソースから日本語を抜いたりとかいった方法がありますが、ターミナルを使って以下のコマンドを実行することでも可能です。英語に限らず、引数で指定した言語で起動します。

$ open -a iTunes.app --args -AppleLanguages "(en)"

特定のアプリを英語で開きたくて簡単にできる方法がないかと思って探して見つけました。結構便利です。

で、Xcodeでもこれってできるのかなと思って試したらできました。Macの開発がはかどりますね。まあMacアプリ作ってる人がどれくらいいるかって話で、たいして人々の役には立てないよなあなんて思いながらiOSアプリの方で同じことを試したらできてしまったのでなかなか興奮しました。「Build => Run」すると指定した言語でアプリが起動するので、いちいち設定アプリを開いて言語を選んでちょっと待って…って手間を省けます。

設定方法

アプリ起動時の引数に、上で紹介したようなやつを追加するだけです。

Xcodeの左上にあるターゲットのメニューから「Edit Scheme」を選んで「Run」アクションの「Arguments」に「-AppleLanguages "(en)"」とかって指定するだけです。カンタンですね。

f:id:ktakayama:20130619145936p:image

この状態で「Build => Run」すると、アプリが英語で起動しますよ。やったね。メインのスキーマで指定しておくと混乱するから、英語用とか日本語用のスキーマを追加しておくのがいいんじゃないかと思いました。

残念ながらXcodeのRunから実行した時だけしか有効じゃないみたいなので、一度Stopとかでアプリを落としてiPhone単体で起動したら、デフォルトの言語で表示されます。まあでもこれでちょっとした確認がはかどるのは間違いないかと思うんですがいかがでしょうか!

トラックバック - http://iphone-dev.g.hatena.ne.jp/ktakayama/20130619