Hatena::Groupiphone-dev

開発環境のインストール

開発環境のインストール

目次

iPhoneネイティブアプリケーションを開発する場合

開発の前提となるプラットフォーム
XcodeiPhone SDKがインストール可能なプラットフォームである,Mac OSX 10.3以上に限定される.iPhoneネイティブアプリケーションの開発をWindowsLinuxで行う方法は今のところ確認されていない.

開発環境の準備

Xcodeインストール
Macを買ったときに付属してきたインストールCDの2枚目に入ってます
iPhone SDKのダウンロードページ
Apple Developer Connectionのアカウントを取得し,iPhone SDKをダウンロードする

サンプルコードを使った演習

iPhone SDKは1.2GBぐらいあるので,ダウンロードの待ち時間中に以下の演習をこなす.

Page Not Found - Apple Developer
簡単な通貨変換アプリケーションの開発を通じて,Xcodeの使い方,Objective-Cの概要,GUI作成ツールとMVCモデルによるCocoaアプリケーション開発の勘所をつかむ.
Apple Developer CenterのiPhoneのサンプルコード集
iPhoneアプリのサンプルコードを読んだり実行してみたりする

iPhone用Webアプリケーションを開発する場合

開発の前提となるプラットフォーム
iPhone向けWebアプリケーションは通常のHTMLCSSJavascriptおよび画像などの素材から構成されるので,これらを編集出来る環境ならWindows, Linux, Macどれでも良い.
制限など
WindowsLinuxで開発する場合はiPhone SDKに付属するエミュレータによる動作確認が出来ないため,実機での動作確認が必要となる

開発環境の準備

Safari for Developers - Apple Developer
Apple Developer Connectionのアカウントを取得し,iPhone用Webアプリケーションの開発に必要なドキュメントをダウンロードする

サンプルコードを使った演習

Safari for Developers - Apple Developer
サンプルコードをダウンロードし,どのような事が出来るのか確認したり,実際に実行してみたりする.
iPhone向けWebアプリを作ろう(1/4) − @IT
@ITの参考になりそうな特集