Hatena::Groupiphone-dev

inuchinがiPhoneとObjective-Cに翻弄される日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-16

VisualStudioC++におけるstdafx.hと同じ働きをするものを、XCodeでも使えるようにする

| 04:12 | はてなブックマーク - VisualStudioC++におけるstdafx.hと同じ働きをするものを、XCodeでも使えるようにする - inuchinがiPhoneとObjective-Cに翻弄される日記

プロジェクト内のOther Sources以下に、stdafx.hを保存する。

同じフォルダに「(プロジェクト名)_Prefix.pch」というファイルがあるので、下のようにstdafx.hを読み込むように設定する。


//
// Prefix header for all source files of the 'AVG Engine' target in the 'AVG Engine' project
//

#ifdef __OBJC__
    #import <Foundation/Foundation.h>
    #import <UIKit/UIKit.h>
	// すべてのソースで参照されるヘッダファイル
	#import "stdafx.h"
#endif

これで、VisualStudio C++に慣れてる人でも違和感なく使えるかも。