Hatena::Groupiphone-dev

NoA's MarkのiPhoneメモ

|

2008-10-24

Developer Forums Beta

| 21:31

やっと質問しあえる場所が出来ました・・・。

http://d.hatena.ne.jp/NoAsMark/20081024

BubbaBubba2011/09/16 04:29Full of salient points. Don't stop bleeiving or writing!

ngvruqnongvruqno2011/09/16 16:089zTFq0 <a href="http://xxooavsdkcxh.com/">xxooavsdkcxh</a>

yhuzozjuzyhuzozjuz2011/09/17 01:01ljDiN5 , [url=http://hpopeildcchs.com/]hpopeildcchs[/url], [link=http://sjlorxsdddlk.com/]sjlorxsdddlk[/link], http://swseyfpxalpg.com/

ifsotsagkzqifsotsagkzq2011/09/17 19:42xurraS <a href="http://pkrmkrtawchi.com/">pkrmkrtawchi</a>

nyrhrxjnyrhrxj2011/09/19 21:167NyReF , [url=http://zacnhovehfvn.com/]zacnhovehfvn[/url], [link=http://mtnywzbnzhjo.com/]mtnywzbnzhjo[/link], http://wyukqokoaaqk.com/

2008-10-14

iPhone Developer Program

19:19

アクティベートコード認証での認証エラーを経験しました・・・。

http://d.hatena.ne.jp/NoAsMark/20081014

2008-10-06

ショートカットキー一覧

| 13:53

はてなダイアリーにも書きましたが、こちらにも。

http://d.hatena.ne.jp/NoAsMark/20080828




・よく使うショートカットキー一覧

WindowsではCtrlと組み合わせだが、Macではcommandキーになる。

// エディタ関係

コマンド機能
command + A全選択
command + Cコピー
command + Xカット
command + Vペースト
command + Z取り消す
command + Shift + Zやり直す
command + S上書き保存
command + Shift + S新しい名前で保存
command + ]右へ複数行インデント
command + [左へ複数行インデント

※複数行インデント

WindowsVisual Studio等のエディタでは複数行選択し、Tabキー、Shift+Tabキーで行えたが、

XcodeではTabに置き換えられてしまう。


// ビルド、デバッグ関係

コマンド機能
command + Bビルド
command + returnビルドして進行(実行)
command + option + R実行
command + shift + Rコンソール表示
command + \現在の行にブレークポイントの挿入(削除)
command + option + \ブレークポイントを無効にする(有効へ)
command + option + P続行
command + shift + Iステップイン
command + shift + Oステップオーバー
command + shift + Tステップアウト
command + option + Bブレークポイント一覧表示

// 11:30~追加分 (他にも思い出したので)

コマンド機能
command + F単一ファイル検索
command + shift + Fプロジェクト検索
command + ダブルクリック※下記で説明
option + ダブルクリック選択した単語のリファレンスを開く
/* command + ダブルクリックの説明 */

// hoge.h -----------------------------------------
@interface Hoge : NSObject
{
    int fuga;
}

- (void) funcHoge:(int)withVal;
@end

// hoge.m -----------------------------------------
#import "Hoge.h"

@implementation Hoge
- (void) funcHoge:(int)withVal
{
}
@end

// main.m -----------------------------------------
[self funcHoge:1];

上記のようなコードがあった場合、main.mの"funcHoge"にカーソルを合わせてcommand+ダブルクリックすると、

hoge.mで実際に定義されているコードへ飛ぶ。

hoge.mのメソッド"funcHoge"で行うと、hoge.hに飛ぶ。

これはかなり使えます!



ショートカットキーではなく、マウス右クリックか、control+左クリックで表示されるメニューにある

定義へジャンプ」でも行える。



option+ダブルクリックでは、対応したリファレンスが開かれる。

たとえば、"UIView"と書かれているコードで、行うと、UIViewのクラスリファレンスが開かれます。

もし対応する単語がなくても、検索してくれます。

※"view"という単語で行ったら"view"を含むリファレンスの一覧が表示される。

|